2021年11月26日
お知らせ

アニメ「猫ジョッキー」シーズン2、第4話をTVerで見逃し配信中!

猫ジョッキー1

勝てないサラブレッド・マンネンビリーを一流馬にすべく現れた救世主は、猫のジョッキー?!

勝つために試行錯誤を続ける調教師(声:浅川聡)と風変わりな馬主(声:大塚明夫)、絶賛反抗期の馬主の娘・主子(声:みゆはん)、実力の程は定かでないが可愛さだけは日本一の猫ジョッキー(声:湯浅雅恭)が、ライバルたちと争いながらGI勝利を目指す!?

★ABCテレビ(関西ローカル)で放送★

【第1話「安定の猫!」】
11月4日(木曜)23:10~23:17

【第2話「猫と娘!」】
11月11日(木曜)23:10~23:17

【第3話「ライバル!猫!」】
11月18日(木曜)23:10~23:17

【第4話「猫ジョッキーはまたがる!」】
11月25日(木曜)23:10~23:17

詳細はABCテレビ ホームページでご確認ください。

★放送終了から1週間、TVerGYAO!で見逃し配信を行います。ただいま第4話を見逃し配信中!

★YouTubeの「DLE公式チャンネル」でもシーズン全8話をご覧いただけます。ぜひご覧ください!

○【アニメ】猫ジョッキー【公式】Twitter
https://twitter.com/nekojockey

○「猫ジョッキー」LINEスタンプ 販売中!

【第1弾】
https://store.line.me/stickershop/product/15066614/ja

【第2弾】
https://store.line.me/stickershop/product/17346716/ja

2021年11月19日
優駿

「優駿」12月号 11月25日(木曜)発売!

JRA機関誌『優駿』12月号は、創刊80周年ファイナル特集として「競馬はどこまで行けるだろう。」をお送りします。武豊騎手のスペシャルインタビューをはじめ、日本を代表するホースマンたちへの取材を通じて競馬の歴史や現状といった「これまで」を探り、「これから」の未来を展望します。史上初となる日本ダービー馬4頭が出走を予定しているジャパンカップのプレビューも掲載。併せて、“日本総大将”といわれたスペシャルウィークが勝利した1999年のジャパンカップの読み物も収録しています。そのほか、ラヴズオンリーユー、マルシュロレーヌの2頭が歴史的勝利を挙げたブリーダーズカップの詳報や、秋GⅠのレースリポートなど盛りだくさんの内容です。スーパークリークの名馬物語や優駿エッセイ賞受賞作発表などもお楽しみに!綴じ込み付録小冊子「ブックインブック」には、10月2日~10月31日に行われた重賞13レースを振り返る「重賞プレイバック」を掲載しています。取り外して、記録としてぜひご活用ください!

優駿 Official Web Site
https://www.prcenter.jp/yushun/

2021年10月21日
優駿

「優駿」11月号 発売中!

JRA機関誌『優駿』11月号は、「頂点は譲らない!この秋注目のトップホース トップジョッキー」を大特集。秋競馬の中心を担うコントレイルやグランアレグリア、シャフリヤール、エフフォーリアらの近況を紹介。福永祐一騎手、クリストフ・ルメール騎手、川田将雅騎手のインタビューでは、今年ここまでの振り返りや知られざる胸の内をお届けします。このほか、中距離路線の大一番となる天皇賞(秋)を展望。併せて、2000年に史上初の秋古馬三冠を達成したテイエムオペラオーの歩みを振り返る読み物も収録。日本馬が大挙出走を予定しているブリーダーズカップのプレビューや、凱旋門賞、スプリンターズSのレースリポート、エピファネイアの名馬物語など、盛りだくさんの内容です。綴じ込み付録小冊子「ブックインブック」には、9月4日~9月26日に行われた重賞11レースを振り返る「重賞プレイバック」を掲載しています。取り外して、記録としてぜひご活用ください!

優駿 Official Web Site
https://www.prcenter.jp/yushun/

2021年9月30日
お知らせ

「3分でわかった気になる名馬」シリーズがYouTube「JRA公式チャンネル」で配信をスタート!

ファンに愛された名馬を細ペン先生(CV:細江純子)が3分で解説する「3分でわかった気になる名馬」シリーズがYouTube「JRA公式チャンネル」で配信をスタートしました。
第1弾は“世界の”ロードカナロア!
毎週水曜夜に公開、どんな名馬が登場するかお楽しみに!

YouTube「JRA公式チャンネル」
「3分でわかった気になる名馬」シリーズ

2021年9月17日
優駿

「優駿」10月号 発売中!

JRA機関誌『優駿』10月号は、2号連続でお送りする「三冠馬クロニクル」の牡馬編を大特集します。三冠競走が整備された1939年から、これまでにセントライト、シンザン、ミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーヴル、コントレイルの8頭が三冠馬の栄誉に浴しました。偉業達成までの道のりを中心に、各馬の知られざるエピソードをお届けします。このほか、ソダシやシャフリヤールなど春のGⅠを勝利し秋の飛躍が楽しみな3歳馬の素顔を紹介する企画も掲載。今回が第100回となる凱旋門賞のプレビューでは、日本から挑戦するクロノジェネシス、ディープボンドのほか、父ディープインパクトの雪辱も期待されるスノーフォールを中心に、レースに騎乗予定の騎手インタビューも交えて紹介します。2015年の春の二冠馬ドゥラメンテの追悼記事、スイープトウショウの名馬物語など、盛りだくさんの内容です。綴じ込み付録小冊子「ブックインブック」には、8月8日~8月29日に行われた重賞9レースを振り返る「重賞プレイバック」を掲載しています。取り外して、記録としてぜひご活用ください!

優駿 Official Web Site
https://www.prcenter.jp/yushun/