月刊『優駿』

優駿4月号 No.904 CM
優駿4月号 No.904 表紙
優駿4月号 No.904 目次
優駿4月号 No.904 付録小冊子

月刊『優駿』

優駿4月号 No.904
定価 720円(税込)【3月25日(月)発売】

JRA全調教師名鑑 (約2.7MB)

本誌綴じ込み付録小冊子 Book in Book
重賞プレイバック 2019 vol.2

2月3日~2月24日(フェブラリーステークスほか、重賞11レースを掲載)

[完全保存版]
オールカラー記念 2号連続大特集
名馬・名勝負・名場面…まるごと振り返る競馬シーン
平成の記憶 後編 平成十六年~三十一年

ダイジェストで振り返る平成十六年~二十年

平成十六年
ディープインパクトがデビュー。

平成十七年
日本競馬の先駆者、岡部幸雄騎手が引退。

平成十七年
“天覧競馬”。ヘヴンリーロマンス&松永幹夫騎手。

平成十九年
64年振りの快挙。牝馬のウオッカが日本ダービー制覇。

平成二十年
ウオッカvsダイワスカーレット。名牝2頭による死闘。

ダイジェストで振り返る平成二十一年~二十五年

平成二十二年
JRA・GⅠ史上初の1着同着。アパパネ&サンテミリオン。

平成二十三年
ヴィクトワールピサがドバイの地で起こした奇跡。

平成二十三年
世界への挑戦の序章に。オルフェーヴルが三冠達成。

平成二十四年
平成二度目の“天覧競馬”。エイシンフラッシュ&ミルコ・デムーロ騎手。

平成二十四年
27年ぶりの三冠馬対決。ジェンティルドンナvsオルフェーヴル。

平成二十四年
種牡馬ディープインパクト。3年目で初のリーディング獲得へ。

平成二十五年
龍王ロードカナロア。香港スプリント連覇達成。

ダイジェストで振り返る平成二十六年~三十一年

平成二十六年
日本馬ジャスタウェイが初の“世界一”に輝く。

平成二十七年
ミルコ・デムーロ騎手&クリストフ・ルメール騎手が、JRAの騎手に。

平成二十九年
平成の伯楽、藤沢和雄調教師がダービートレーナーに輝く。

平成二十九年
キタサンブラックが獲得賞金歴代トップに輝く。

平成三十年
武豊騎手がJRA通算4000勝を達成。

平成三十年
オジュウチョウサン。5度目の戴冠は大差&レコード。

平成三十年
アーモンドアイが驚くべきタイムでジャパンカップを完勝。

31年まるごと掘り起こし
平成のJRA年間広告/平成のリーディング/平成の名実況

平成競馬エボリューション
平成16年〜31年にできたもの、変わったもの

年度代表馬アーモンドアイが参戦!
3.30ドバイワールドカップデープレビュー

GⅠ展望
3.31大阪杯 4.7桜花賞 4.14皐月賞

JRA全騎手名鑑2019
JRA全調教師名簿2019

未来に語り継ぎたい名馬物語42
幻のまま、超光速で駆けた名血 アグネスタキオンの血筋

[歴史シリーズ⑩]競馬場の誕生!Vol.8 中京競馬場編
[第1部]創設経緯
[第2部]山本學のルーツを探る旅


ご購入