ページの先頭です

桜の本番はこれからです!

 季節の移ろいの速さに戸惑っているTBTです。

 今日から4月。もうすっかり春です。

 東京はいつの間にか桜が咲いて、そしてもう散り始めているところもあります。

 

 でも、競馬界の「桜」はこれからです。

 29日には2週後に行われる桜花賞の特別登録が締め切られました。

 フルゲート18頭のところに24頭が登録。

 現時点では収得賞金1100万円の3頭が抽選対象となり、

 3頭中2頭までが出走可能です。

 

【優先出走権】
ココロノアイ    チューリップ賞1着

アンドリエッテ   チューリップ賞2着
レッツゴードンキ  チューリップ賞3着
クイーンズリング  フィリーズレビュー1着
ペルフィカ     フィリーズレビュー2着
ムーンエクスプレス フィリーズレビュー3着
テンダリーヴォイス アネモネS1着
メイショウメイゲツ アネモネS2着
【収得賞金順】
ルージュバック   2750万円

キャットコイン   2600万円
ノットフォーマル  2100万円
クールホタルビ   1800万円
レオパルディナ   1800万円
クルミナル     1400万円
コンテッサトゥーレ 1400万円
トーセンラーク   1200万円
アースライズ    1100万円
ミッキークイーン  1100万円

ローデッド     1100万円
ほか5頭

 

 ☆印はなにかといいますと、ただいま発売中の

 『優駿』4月号「桜花賞&皐月賞プレビュー」の中で、

 なにかしらの形で馬名が登場している馬たちです。

 誌面をご覧いただければその名を見つけることができるでしょう。


 
 ところで、JRAのウェブサイトでは特別登録馬が発表されていますが、

 GⅠレースについては出走馬決定順一覧も見られることはご存じですか。

 わたしも今回、それを参考に上記の登録馬を確認しました。

 これ、なかなか便利なページです。

 http://www.jra.go.jp/keiba/tokubetsu/index.html

 古馬のレースで使われる「出走馬決定賞金」も出ています。

 注目している馬が賞金的にギリギリかな、なんて気になるときはこのページを見てみてください。

 

 どんどん機能的になっているJRAのウェブサイト。

 『優駿』でも連載「JRAホームページの歩き方」でその活用術を紹介しています。

 先月の3月号からスタートした新連載です。

 こちらもどうぞ参考にしてください。

 

 【TBT】

ページ上部へ