ページの先頭です

私が投票した馬はなぜこの順位?

『優駿』3月号はもうお手に取っていただけましたでしょうか。

 

最終表紙_発売後から使用.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特集「未来に語り継ぎたい名馬BEST100」の結果について、

お酒の席で『優駿』を見ながら「あ~でもない、こ~でもない」と

みなさんで語り合って頂けると幸いです。


私Mariaが担当した21~50位を少々ご紹介すると、

ここには現役馬がゴールドシップキズナハープスターの3頭

(投票期間中にまだ現役だったジャスタウェイを入れると4頭)がいます。

確かに3頭が出走するレースは、

競馬場もいつも以上に賑わっている気がしますし、

未来の人たちに伝えたくなる個性がある馬たちですね。

今後の走り、活躍次第では、次回の投票でもっと順位を上げてきそうです。

ちなみに前回の2010年8月号当時、

3歳で現役だったヴィクトワールピサは94位でしたが、

その後、有馬記念やドバイワールドC制覇などがあり、

今回は61位アップの33位になりました。


その一方でテスコガビーグリーングラスが前回から

大きく順位をあげて50位以内に入りました。

2頭に関しては、この間、大きなニュースもなかったので、

今回新たに投票していただいた方々が押し上げた結果なのかもしれませんね。

ご自分が投票した馬がなぜこの順位だったのか、などについても

語り合っていただければ、おいしいお酒がより進むと思いますよ。


【Maria】

 

ページ上部へ