ページの先頭です

3月25日発売『優駿』4月号の見どころ!

先週末で『優駿』4月号が校了しましたので、

担当ページから見どころをご紹介します。


『優駿』表紙2015年4月号.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この3月よりJRA所属となった

ミルコ・デムーロ騎手とクリストフ・ルメール騎手。

2人がここに辿り着くまでの半生を綴った読み物

ミルコ・デムーロ「自分の居場所を探す旅」

クリストフ・ルメール「近道ではなくてもベストな道」

です。

お二人の日本での活躍についてはここで語るまでもありませんが、

彼らは来日するまでどんな人生を歩んできたのか、

子供の頃のこと、

なぜジョッキーという職業を目指そうと思ったのか、

ジョッキーになってからの苦労など、

日本ではあまり知られていないお話を、軍土門隼夫さんにまとめていただきました。

今回の記事を作るにあたって、直接お会いしてお話を伺ったのですが、

お二人とも日本で頑張って結果を残したいという気持ちが

ヒシヒシと伝わってきました。

先週のフィリーズレビューもミルコ・デムーロ騎手が制したように、

この春のGⅠ戦線で活躍が期待されるお二人。

彼らのバックボーンを知ることで、改めて応援したくなると思います。

ぜひご覧ください。


【Maria】

 

ページ上部へ