ページの先頭です

記念イヤーだらけ

さぁ、GⅠウイークですね!

私・不肖Konも、日曜は中京競馬場へ取材に出かけますので、盛り上がってきました。

高松宮記念の出馬表が出ると、「いよいよ春のGⅠが始まるぞ!」という気分になります。

ということで、枠順等は以下でご確認ください。

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2014/0330_2/syutsuba.html

 

個人的な注目は、5年連続同レース出走となるサンカルロ(牡8、美浦・大久保洋吉厩舎)。

トウカイトリックが惜しまれながら引退しましたから、

今度はこの馬に「ベテランホース」の代表(?)として、競馬界を引っ張っていって欲しいと思います。

長く現役を続け、何年も同じGⅠに出走するって、それだけでもたいへんなこと。

だからこそ、「GⅠ馬」という称号を掴み取ってほしいわけです。

 

ペガスターグラサン.jpg

 

 

 

 

 

日曜日、久々にペガスターに会えるかと思うと、ドキドキしちゃいます。ワクワクしちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今週発売した『優駿』4月号がご好評いただいております。

このブログでも触れていますが、巻頭特集は以下の通り!

 

[DVD連動特集]

もう一度観たい!

すごい桜花賞&すごい皐月賞 BEST10 

 

2014年は、1954年に日本中央競馬会が創立されて60周年にあたります。

『優駿』でも、可能な限り競馬の魅力・素晴らしさを皆様にお伝えしようと思っておりまして、

過去の名勝負、名レースなどを紹介する"記念特集"が多くなりそうです。

何度観ても、良いレースは良い!

競馬の醍醐味」をぜひともご堪能ください。

 

もちろん、競馬は現在も行われていますし、新たな歴史を作る馬たちを紹介することも忘れておりません。

2014桜花賞&皐月賞を読み解く!

というクラシック特集では、表紙になったハープスターはもちろん、

クラシックでの活躍が期待される馬たちをピックアップしています。

桜花賞&皐月賞ももうすぐですし、こちらの記事も見逃せません!

ちなみに、3月31日までは700円、4月1日以降は720円(ともに税込)ですので、ご購入はお早めに!

 

 

<余談コーナー>

先ほど書いた通り、今年は日本中央競馬会創立60年です。

弊誌でも「表紙に60周年ロゴを入れる」「60周年記念連載を載せている」

「60周年記念特集を組む」などしておりますが、

ふと世間(?)を見まわすと、今年は"記念イヤーだらけ"なようです。

先日書店に行ったら、以下のような本が販売されていました。

 

Gスピリッツ  日本プロレス、旗揚げ60周年記念

 

Number  プロ野球80周年記念特集 81年目の「約束」。

 

日本プロレス日本中央競馬会が"同い年"とは、プロレスファンとしては実に嬉しい!

プロ野球は、もっと長い歴史があるような印象でしたが、80年なんですね。

 

ちなみに、WINS広島が30周年

ラジオNIKKEIさんも開局60周年

ソメスサドルさんが創立50周年

三ツ矢サイダーが130周年

宝塚が100周年

映画『ゴジラ』が60周年

......気になったのでネットで検索してみました。

 ※以下、帝国データバンクのwebを頼りにまとめてます。一番下のデータはKon調べ。

 

千疋屋総本店     180周年

チョーヤ梅酒     100周年

甘栗太郎       100周年

タカラトミー      90周年

ニッカウヰスキー   80周年

富士フィルムHD   80周年

銀座ルノアール   50周年

ユニクロ       40周年

KDDI        30周年

サマンサタバサJL  20周年

優駿編集部TBT    40周年

 

楽しいことはいいことですから、いろんな記念イヤーで盛り上がっていきましょう!

 

PS

ほかにも何か、記念イヤーを迎える面白い「物」「人」「ネタ」などはありますかね?

教えてっ、月曜ブログ!

【Kon】

ページ上部へ