ページの先頭です

あんな名勝負、こんな名勝負

今週の火曜に『優駿』3月号が発売となりましたが、もうご覧いただきましたか?

まだの方。

ハッキリ言って、これは永久保存版だと、自信をもっておすすめできますので、

まずは競馬場、ウインズのショップや、全国の書店等でご覧ください。

少しめくっていただければ、必ずやレジにGOしていただけると信じております。

 

 

ということで、3月号の特集にもなっていますが、テーマは「名勝負」。

当ブログでも色々な名勝負を紹介してきましたが、

「ややマニアックなので、わかる人にしかわからない」という感じになってきています。

「それでいいのか!?」とリトルKonに聞いてみましたら、

「それでいいのだ~」と、バカボンのパパみたいな言葉が返ってきました。

 

ということで、今日も(ごめんなさい、時間がないのでひとつだけ)「名勝負」を紹介します。

 

★機関車トーマス★

トーマス vs バーティー

→「機関車トーマス」に出てくる主役の「トーマス」は、その名の通り機関車です。

ある日、トーマスと、バスであるバーティーとが「どっちが早く目的地に到着するか」を競うことになりました。

もうこれがすごくて、一進一退の、白熱した戦いなんですよ。

最後の最後まで、どちらが勝つかわからない、まさに名勝負!

これは一見の価値ありですね。

 

 

......ちょっと今日は時間がなく、これぐらいにさせていただきますが、

来週の月曜には思いもかけない「名勝負」が紹介される予感がします。

いや、必ず紹介されると信じています。

月曜のブログ担当は......来週、ご確認ください!

 

※今週は、3つの見逃せない重賞が行われます。

個人的な注目馬は、アーリントンCのミッキーアイル、中山記念のジャスタウェイ、そして阪急杯のラトルスネークです。

 

【Kon】

 

ページ上部へ