ページの先頭です

ワクワク・ソワソワ

『優駿』1月号も発売になり、あとは有馬記念を待つだけのAsaです。

早く出馬表が出ないかな~。

 

『優駿』表紙_2014年1月号.jpegのサムネール画像 

ということで、その1月号の中身をほんのちょっと紹介します。

私が担当したのは、「世相・流行語で占うグランプリ」

昨年に続き、2年連続で担当したのですが、

今年は流行語がたくさんありましたし、色々な出来事がありました。

それらと絡めて面白い切り口が出てきましたよ。

自画自賛するのもなんですが、うまくできたな~と思ったのは、

「お・も・て・な・し」にちなんだものです。

このとおりに決着したら益々滝川クリステルさんのファンになってしまいます。

 

そして私は担当していないのですが、「ウマのハナムケ」では

ロベルトを取り上げています。

ロベルトは、ブライアンズタイムの父として有名な世界的種牡馬ですが、

有馬記念の優勝馬には、そのロベルトの血をひいた馬が多く、

ロベルトに関するエピソードを紹介しています。

今年の出走メンバーからは、ゴールドシップラブリーデイロベルトの血が入っています。

私は色々な「ロベルト」が出てくるのかなと思っていたのですが、

私にとっての「ロベルト」が出てこなかったので、残念でなりません。

皆さんにとって「ロベルト」といって思いつくのは何でしょう?

私は「ロベルト本郷」です。

サッカー漫画「キャプテン翼」に登場する、翼の師匠が「ロベルト本郷」なんです。

酒の飲んだくれた状態でオーバーヘッドキックを披露したシーンは、

約30年たっても私の頭の中に焼き付いています。

今回の「ロベルト」と「ロベルト本郷」を絡ませるのは無理だと思いますが、

ウマのハナムケにロベルト本郷が登場する日はあるのでしょうか?

 

最後に「優駿大賞2013」のお知らせです。

毎年の恒例行事となっておりますが、

今年も読者の皆さんが思う2013年の

「ホース・オブ・ザ・イヤー」、「ジョッキー・オブ・ザ・イヤー」、

「レース・オブ・ザ・イヤー」を大募集します!

豪華賞品をご用意してますので是非投票ください。

下記の画像をクリックすると応募サイトに移動します。

2013YushunTaishou_banner.jpgのサムネール画像

 

【Asa】

ページ上部へ