ページの先頭です

2014年はこのカレンダーで!

 いまになって2010年以前に買った雑誌の整理をしているTBTです。

 みなさん、新年を迎える準備は進んでいますか?

 

 年の変わり目は、カレンダーの取り換え時。

 というわけで、『優駿』1月号新春特別付録、

 2014『優駿』オリジナルカレンダー The Great Horses の絵柄を一挙に紹介します。

 1月から12月までノンストップで行きますよ。

 

 1月は史上最強馬の呼び声高い、ープインパクト
 いまは種牡馬として大活躍中です。
 

01DeepImpact.jpg  2月は日本競馬史上最強のスプリンター、ロードカナロア
 
02LordKanaloa.jpg  
  3月も世界を相手に勝利した、ドバイワールドC優勝馬クトワールピサ

03VictoirePisa.jpg

 桜の季節、4月はダイワスカーレ
 

04DaiwaScarlet.jpg 5月も牝馬が続きます。ブエナビスタです。
 
05BuenaVista.jpg 6月は第80代日本ダービー馬キズナ
 ちなみに、2014年のダービーデーは6月1日です。
  06Kizun.jpg 7月は稀代の逃げ馬サイレンススズカ
 『優駿』12月号の特集「すごい逃げ切り&すごい追い込み」では
 大差勝ちした98年金鯱賞が1位になりました。写真もその金鯱賞です。

 

07SilenceSuzuka.jpg 8月は、今年の8月30日にこの世を去ったトウカイテイオー
  08TokaiTeio.jpg 9月は引退レースの記憶も新しいオルフーヴル
 写真はフランスでの戦いから選びました。
  09Orfevre.jpg 10月は"賞金王"テイエムオペラオー
 ディープインパクトもオルフェーヴルも、この馬の収得賞金には届きませんでした。
  10TMOperaO.jpg 11月は、今年のジャパンCで史上初の連覇を達成したンテルドンナ。 
  

11Gentildonna.jpg  2014年のラストを飾るのはウオです。
 
12Vodka.jpg  

 いかがでしょうか。

 すでにお持ちの方が多いかもしれませんが、

 まだお手元にない方はお早目に。

 なお、このカレンダーは付録ですので、単体では販売していません。

 書店で『優駿』1月号をお求めください。 

 

 さて、部屋の掃除をして、『優駿』オリジナルカレンダーを飾って、ほっとひと息ついたところで、 

 2013年の競馬をじっくり振り返ってみてはどうでしょう。

 今年もまた『優駿大賞』を募集中。

 締め切りは年明けとなっていますので、年末年始でじっくりお考えいただきご投票ください。

 くわしくはこちらのバナーから。

  

2013優駿大賞バナー.jpgのサムネール画像  


 【TBT】 
 

ページ上部へ