ページの先頭です

編集部員のGⅠリポート⑱ 紅葉で高揚の1日編

ジャパンカップ

言葉の響きが好きなんですよね。

何しろ「日本杯」なわけで、その名の通り日本を代表するレースという響きがあります。

海外の関係者にとっては日本で最も有名なレースでしょうしね。

 

ということで、本日の「GⅠリポート」は私、不肖Konがお届けします。

 

 

パドックイメージ.JPG

 

東京競馬場は好天に恵まれ、とても気持ちの良い1日となりました。

パドックで日の当たる場所に行くと、思わず寝っころがりたくなるほどでした。

 

 

 

 

 

紅葉.JPG

 

 

 

パドックの裏手にあたる日本庭園は、個人的に東京競馬場で最も好きなエリアです。

馬券が外れて落ち込んだときには、こちらで気持ちをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

紅葉が美しかったこともあり、思わず寝っころがりたくなるほどでした。

 

 

 

 

 

 

 

カルガモと紅葉.JPG

 

 

紅葉とカルガモ

こちらは、庭園内にある池です。カルガモをたくさん見ることができました。心安らぎますわぁ~。

安らぎ過ぎて、思わず寝っころがりたくなるほどでした。

 

 

 

トキノミノル像13秋.JPG

 

 

 

 

東京競馬場での待ち合わせスポットといえば、トキノミルノ像前が有名ですよね。2013年秋も、トキノミノルは馬体減りもなく、元気な姿を見せてくれました。

さすがに寝っころがりたくなりはしませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

安田像13秋.JPG

 

 

 

 

こちらは安田伊左衛門像

2013年の東京競馬は昨日が最終日でしたから、「今年もありがとうございました!」と挨拶しておきました。

2014年の1回東京開催は、2月1日にスタートします。その時まで、お元気で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肝心のレースはジェンティルドンナが勝利し、同レース史上初の2連覇を達成しました。

レース前は、4歳となって掛かるようになってきたこともあり、距離不安を囁く声もありましたが、

そんな雑音を一蹴する見事な勝ちっぷりでしたね。

2着の3歳牝馬デニムアンドルビーも、能力の高さを見せてくれましたので、来年の飛躍を楽しみにしています。

 

ジェンティルウイニングラン.JPG 

 

 

ジェンティルドンナのウイニングランです。

夕焼けをバックにしたジェンティルドンナは、とても美しかったです。

 

 

 

 

 

 

表彰jc13.JPG 

 

こちらは表彰式。ノーザンファームの吉田勝己代表が「ジャパンカップ」を掲げると、金の紙吹雪(?)が飛び出してきました。どこかで見たことがある光景......そうです、サッカーのW杯の表彰式のようでしたね。 華やかでした。

 

 

 

 

 

 

ジャパンCの頃って、すごく寒い印象があるんですが、実に穏やかで過ごしやすい1日でした。

紅葉も綺麗でしたし、ジェンティルドンナが強いレースを見せてくれましたし、

満足して競馬場を後にしました。

 

 

★お知らせ ~その1★

『優駿』12月号が本日発売になりました!

 

『優駿』表紙_2013年12月号.jpgのサムネール画像

内容については先週ぐらいからこのブログでお伝えしてきましたが、

メイン特集の「すごい逃げ切り&すごい追い込み」は必見だと思いますよ!

 

そして今日は、「ウオッカを訪ねて2013」について紹介したいと思います。

まぁ、ひと言でいうなら「元気!」ですね。

今年の春はどのように過ごしていたのか、また来年の種付相手はどの馬なのか、

そして現2歳の初仔(牡)、1歳の2番仔(牝)、今年生まれた当歳(牝)の写真と近況も掲載しています。

というか、今回は関真澄さんの"秘蔵写真"で構成していますので、ファンの方は必見です!

また、DVDにはアイルランドで過ごすウオッカと子供たちの様子が収録されています。

 

なお、誌面では触れていませんが、初仔は11月21日、栗東の角居勝彦厩舎に入厩しました。

ウオッカを担当していた中田陽之さんが同馬も担当するようです。

まずはゲート試験の合格を目指していて、合格したら一度、短期放牧に出されるかもしれませんが、

順調なら年末から年明けにデビュー予定ということで、引き続き注目していきましょう。

 

 

★お知らせ ~その2★

有馬記念ファン投票は、12月1日(日)まで受け付けしています。

以下( ↓ )のバナーをクリックすれば専用サイトに飛びますよ!

PCトップ画面_720-243_1025.jpg

 

個人的に、A賞の「ヘリコプター ナイトクルージング+千葉エリア ホテル宿泊パック」が希望!

若干、高所恐怖症"気味"な私ですが、恐怖を忘れさせてくれそうな魅力があります!

 

【Kon】

ページ上部へ