ページの先頭です

編集部員のGⅠリポート⑯ 今年も雨の女王杯

 今日は1111のゾロ目。ちょっとうれしいTBTです。

 

 昨日行われたエリザベス女王杯は今年も雨。馬場状態も昨年同様に重馬場でした。

 昨年の天候「雨」、馬場状態「重」は、ともにレース史上初のことだったのですけど、

 続くときは続くものです。

 

 あいにくの空模様ではありましたが、多くのファンが行列をつくっていたイベントがありました。

 いったい何かなと行列の先頭を見に行くと、

 「女性限定!レディースデー抽選会」。

 その横のブースでは「無料紅茶サービス」が行われていて、

 一杯いただこうかと思ったら、こちらも女性限定でした。

 ところかわって東京競馬場では、女性のための空間「UMAJO(ウマジョ)スポット」

 というのも期間限定でオープンしているようで、競馬場は女性に優しいです。

 

 さて今回、京都競馬場であらためて確認したい場所がありました。

 それがここ。どうってことのない場所ですが...。

 

Kyoto4C.JPG 4コーナーを回って最後の直線、内回りの外回りの合流地点です。

 4年前、2009年のエリザベス女王杯。

 後続を大きく引き離してこの場所を迎えた2頭がいました。

 12月号の編集作業でこの付近で撮影された写真を目にし、

 なんか、不思議な感じがしたんです。それで、あらためて確認しに行った次第。

 どんな写真なのかは、次号の12月号の特集をお待ちください。


 
 エリザベス女王杯の結果はみなさんご存じの通り。

 メイショウマンボは強かったですね。

 

MeishoManbo.JPG レース後の共同会見で鞍上の武幸四郎騎手は、

 「すべてがうまくいった」と話していましたが、

 あの競馬は相当力がないとできないものです。

  TekeKoshiro.JPG 次はどこで、どんな競馬を見せてくれるのか、本当に楽しみが広がりますね。

 来週もGⅠは京都競馬場です。

 お天気に恵まれてくれたらいいのですが。
 
 では、また。

 

 ~おまけ~

 

KyotoRC2.JPG 最終レース終了後の京都競馬場の様子です。
 あまり見慣れない景色だったので写真を撮ってみました。

 【TBT】
 

ページ上部へ