ページの先頭です

そろそろ本気出しますか!

 

フランスからの帰りの飛行機で映画『俺はまだ本気出してないだけ』を観たYamaです。

ストーリーはさておき、

食事が済んだ後の明かりが落ちた機内で、

世の中には本気を出していない人がどれくらいいるのだろうかとか、

それはなぜだろうかとか、

世界中の人が本気を出したら社会はどうなっちゃうんだろうかとか、

「本気」をテーマに、くだらないことを考えていました(笑)。

 

ご存じの通り、第92回凱旋門賞は、オルフェーヴル2着キズナ4着という結果。

圧勝を飾ったトレヴも本気を出したでしょうし、

オルフェーヴルもキズナも本気を出したはず。

みんなよく頑張ったと思います!!

 

しかし、観る側としては感想も様々あって当然。

「残念!」とうなだれた人もいれば、「立派!」と拍手を送った人もいるでしょう。

おそらく残念派が多数を占めるとは思いますが、

今回味わった悔しさは無駄にはならないはずですし、

いつか我々をさらなる高みに連れて行ってくれるものと私は信じています。

 

オルフェーヴルもキズナも負けてしまったため、

日本馬が凱旋門賞を勝つまではのぼらないと当ブログで宣言した通り、

今回も凱旋門にはのぼらずに帰国しました。

ということで、凱旋門のてっぺんから見えるパリの絶景写真はお預けです。

カルーゼル凱旋門.jpg 

かわりにカルーゼル凱旋門の写真を。

ルーブル美術館のすぐそばにあります。

もっとも有名な「凱旋門」はシャルルドゴール広場にあるエトワール凱旋門で、

このカルーゼル凱旋門とは比べ物にならないくらい大きいです。

今回はエトワール凱旋門の近くまで行かなかったため写真はありません。あしからず。 

 

おまけに、帰路の機内から見えた日の出(?)の様子も。

窓が少し汚いですが、あしからず。

機内から見た日の出.jpg

この景色を眺めて、明日も頑張ろうという気に私はなりました(単純すぎてすみません)。

いい意味での日はまた昇る、です。

明日も明後日もその次の日もコツコツやっていけば、いずれ夢は叶うはず。

みなさん、そろそろ本気出しますか!

これまで手を抜いていたという意味ではないので、あしからず。

 

 

2014年凱旋門賞まで、あと361日!

 

今日は写真大きめのブログでした。

では、また。

【Yama】

ページ上部へ