ページの先頭です

金曜ブログ「知っ得データ集」~札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の巻

  金曜ブ~1.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像  今週で8月も終わり。夏競馬も終わり。

 夏の終わりというには今日の東京は暑すぎますが、今週も張り切ってまいりましょう。

 金曜ブログ「知っ得データ集」~札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の巻です。

 出馬表などはJRAのホームページでご確認ください。

 


  <データ1>札幌2歳S&小倉2歳S
 好調"マイネル勢"に引き続き注目!
 
 函館2歳Sの「知っ得データ集」でも紹介したとおり、

 今シーズンは"マイネル""マイネ"の冠名でおなじみの

 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアンの2歳馬の活躍が目立ちます。

 先週までに9頭が勝ち上がり、積み上げた勝ち鞍は10勝。

 今年のJRA2歳戦の馬主別勝利数では(有)キャロットファームに並ぶ成績です。

 

 札幌2歳Sには、マイネグレヴィルマイネルフロストの2頭が出走予定。

 小倉2歳Sには、マイネヴァリエンテがエントリーしています。

 札幌2歳Sに出走予定のマイネルフロストはコスモス賞の優勝馬。

 コスモス賞の勝ち馬は過去10年で1着1回、2着3回、3着1回という成績。

 2番人気以内ならば必ず馬券圏内に入っています。

●コスモス賞勝ち馬の札幌2歳S成績(過去10年)

年度

馬名

着順

人気

2003

ヤマニンシュクル

3着

2

2004

マイネルアドホック

9着

3

2005

ディープエアー

2着

6

2006

ナムラマース

①着

1

2007

ヤマカツオーキッド

10

4

2008

スズカワグナー

2009

コスモス賞の施行なし

2010

マイネルギブソン

10

5

2011

ゴールドシップ

2着

2

2012

ラウンドワールド

2着

1

 

 一方、昨年の小倉2歳Sはマイネルエテルネルが優勝しており、

 マイネヴァリエンテが優勝すれば、馬主としての連覇達成となります。

 両重賞とも"マイネル勢"に注目してみてください。

 ちなみに、ハープスターが新潟2歳Sを勝ち、2週連続での2歳重賞制覇を狙う(有)キャロットファームは、

 札幌2歳Sにピオネロバウンスシャッセハイアーレートの3頭を送り出します。

 


 <データ2>札幌2歳S
 "新馬勝ち第1号"のレッドリヴェールが出走

 6月1日からスタートした今年の2歳戦。

 一番星となったのは、6月1日阪神第5Rの芝1600メートル戦で勝ち上がったレッドリヴェールでした。

 そのレッドリヴェールが札幌2歳Sで約3カ月ぶりに2戦目を迎えます。

 阪神デビュー馬で札幌2歳Sを制した馬といえば、その後ダービー馬となった08年のロジユニヴァース。

 また、2歳新馬戦スタート週にデビューした馬のJRA重賞勝利には次のような例があります(過去5年)。

●2歳新馬戦スタート週にデビューした馬のJRA重賞勝利(過去5年)

年度

月 日

開催

レース

新馬戦

馬名

その後の重賞勝ち鞍

2008

621

3阪1

4

2着

セイウンワンダー

新潟2歳SJpnⅢ)、朝日杯FSJpnⅠ)、エプソムC(GⅢ)

2009

621

1札2

4

①着

サンディエゴシチー

札幌2歳S(JpnⅢ)

2010

620

3阪2

4

①着

アヴェンチュラ

クイーンS(GⅢ)、秋華賞(GⅠ)

 

 

 

 

2着

エイシンオスマン

ニュージーランドT(GⅡ)

 

 

1函2

4

①着

マジカルポケット

函館2歳S(GⅢ)

2011

619

4阪2

5

2着

エピセアローム

小倉2歳S(GⅢ)、セントウルS(GⅡ)


 
 6頭のうち4頭が2歳重賞を勝っていますね。

 早期デビューはこの時期の2歳戦ではプラスに働くのでしょうか。

 なお札幌2歳Sには、関東圏の一番星、6月1日の東京芝1400メートル戦で勝ち上がった

 トーセンシルエットも出走します。

 
 <データ3>小倉2歳S
 ヨハネスブルグが旋風巻き起こす!?

 新種牡馬ヨハネスブルグの産駒が好調です。

 先週までに7頭が勝ち上がり。これはディープインパクトと並びトップの成績。

 新種牡馬のなかでももちろんトップです。

 ヨハネスブルグ自身の現役時代は、2歳時にGⅠ4勝を含む7戦7勝のパーフェクトな成績を残しており、

 ヨーロッパ、アメリカそれぞれで2歳牡馬チャンピオンに輝いています。

 産駒も父同様に2歳重賞で活躍できるのか。

 小倉2歳Sにはホウライアキコグランプリブレイドネロの3頭のヨハネスブルグ産駒が出走します。

 小倉2歳Sは新種牡馬産駒の活躍が目立つレースで、過去20年で8頭が優勝。

 ヨハネスブルグ産駒はこの流れに乗れるでしょうか。
 

●新種牡馬産駒の小倉2歳S制覇(過去20年)

年度

優勝馬名

種牡馬名

1993

ナガラフラッシュ

フラッシュオブスティール

1994

エイシンサンサン

キャロルハウス

1995

エイシンイットオー

ヘクタープロテクター

1996

ゴッドスピード

ポリッシュネイビー

2004

コスモヴァレンチ

マイネルラヴ

2006

アストンマーチャン

アドマイヤコジーン

2009

ジュエルオブナイル

デュランダル

2011

エピセアローム

ダイワメジャー


 ちなみに、小倉2歳Sの出走馬にはほかにも

 ハッシュ(父コマンズ)、マイネヴァリエンテ(父コンデュイット)、ウインスプラッシュ(父マツリダゴッホ)、

 シゲルカガ(父パイロ)の4頭の新種牡馬の産駒がエントリー。

 ヨハネスブルグ産駒と合わせて、15頭中7頭が新種牡馬の産駒です。


 <データ4>新潟記念
 3連単は7年連続"10万馬券"

 ハンデ重賞の新潟記念は、1番人気馬が11連敗中という波乱含みの一戦。

 3連単の配当は7年連続で10万円を超えており、これはJRA重賞のなかでは最長記録となっています。

●3連単の払戻金が連続で10万円以上となったJRA重賞

○年連続

 

レース名

グレード

期間

7年連続

新潟記念

G

20062012

7年連続

京王杯2歳S

G

20062012

7年連続

中京記念

G

20072013

6年連続

中山牝馬S

G

20072012

6年連続

阪神C

G

20072012

★=継続中

 

 なかなか勝てない1番人気馬とともに、波乱に一役買っているのが2ケタ人気馬。

 過去10年で3着以内に入った2ケタ人気馬はのべ5頭います。

 

●新潟記念で3着以内に入ったフタ桁人気馬(過去10年)

 

年度

着順

馬名

ハンデ

人気

2007

2着

トウショウヴォイス

52

10

2008

①着

アルコセニョーラ

52

16

3着

トウショウシロッコ

55

14

2009

3着

メイショウレガーロ

55

12

2010

2着

トウショウシロッコ

56

10


 

 
 必ずしも軽ハンデ馬が穴をあけているというわけではなく傾向はつかみにくいですが、

 新潟記念が重賞初出走だった2007年のトウショウヴォイス以外には、

 重賞2着以内の実績がありました。

 今年は14頭立てと例年に比べて出走頭数が少ないものの、

 11頭立てだった2011年でも3連単は102,850円でした。果たしてどんな結果になるのでしょうか。

 

 札幌2歳Sは8月31日(土)の函館第11レース、15時25分発走。

 小倉2歳Sは9月1日(日)の小倉第11レース、15時35分発走。

 新潟記念は小倉2歳Sの10分後、15時45分発走です。

 夏競馬のフィナーレをどうぞお楽しみください。

 【TBT】
 

 

 

ページ上部へ