ページの先頭です

こちらの対談もよろしく

 それにしても暑いですね。

 というわけで、扇風機生活からすっかりエアコン生活に切り替えているTBTです。

 正確には、エアコン+扇風機生活。

 一応、節電には心がけているつもりです。

 

 さて、先週のブログでお知らせしました"世界の○○"による対談。

 どなたの対談かおわかりになりましたか。

 もったいぶっていると発売日を迎えてしまいそうなので、ここで明かしてしまいます。

 本誌で「世界の名馬」を連載している奥野庸介さんと、

 "世界の合田"こと合田直弘さんの対談です。

 エルコンドルパサーの長期遠征は4戦とも現地にいたという奥野さんが、凱旋門賞のあとに見たこととは!?

 合田さん史上もっともキツイ仕事のひとつとは!?

 知見豊かなおふたりによる海外遠征談義、ぜひお楽しみに。

 

 対談といえば連載のこちらもお忘れなく。

 9月号の「杉本清の競馬談義」は、武幸四郎騎手が登場します。

 武幸四郎騎手がこの対談に登場するのは、

 デビュー2年目の98年以来なんと15年ぶり。当時はまだ19歳でした。

 ちなみに、今年の6月号にはお父さんの武邦彦さんに登場していただいていますから、

 "武ファミリー"としては3カ月ぶりです。

 前回は新人賞を取った1年目や競馬学校時代を振り返るなど、初々しい話題が多かったですが、

 今回は自身を取り巻く環境の変化や、

 もちろん秋が楽しみなオークス馬メイショウマンボについても存分にお話ししていただきました。

 

 先日Konがお知らせしていた

 「優駿スペシャル対談 高橋尚子さん×福永祐一騎手」を筆頭に、

 『優駿』9月号は対談記事が盛りだくさんです。

 発売まで今しばらくお待ちください。

 

 【TBT】

ページ上部へ