ページの先頭です

金曜ブログ「知っ得データ集」~小倉記念&レパードSの巻

金曜ブ~1.JPG

 

実はこの「知っ得データ集」は、5人のローテーションで回しています。

要は、中4週で担当が回ってくることになります。

私は肩(?)の回復が遅いので、中6週ぐらいが理想ですが、

ローテーションに入る先発ピッチャー(?)が増えない限りこのサイクルで回さざるを得ません。

打たせて取る、粘りの投球(広島の北別府学元投手のようなイメージ)を続けていきますので、

何とかお付き合いいただければと思います。

 

ということで、今週末は小倉で小倉記念(芝2000㍍)、新潟でレパードS(ダート1800㍍)が行われます。

例によって、出馬表はJRAの公式サイトでご確認ください。

小倉記念

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2013/0804_2/index.html

レパードS

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2013/0804_1/index.html

 

 

★小倉記念★

<データ1>

連覇に挑むエクスペディションは"夏の小倉"は4戦4勝

前走の七夕賞で7着に敗れたエクスペディション(牡6、栗東・石坂正厩舎)が、小倉記念連覇に挑みます。

同馬は7月、8月開催の"夏の小倉"で4戦4勝をマークしており、

昨年も七夕賞8着から巻き返して勝利を収めました。

今年は"夏競馬"がスタートしてから、マジンプロスパー(CBC賞)、フラガラッハ(中京記念)、アイムユアーズ(クイーンS)と、

3頭が同一重賞連覇を成し遂げています。

果たして、エクスペディションもこれに続くことができるでしょうか。

 

●小倉記念連覇に挑んだ馬

年度

馬名

性齢

ハンデ

着順

人気

1967

ワカクモ

牝4

56

6着

5

1970

アトラス

牡6

57

6着

3

1976

ロッコーイチ

牡6

57

9着

3

1980

リネンジョオー

牝6

54

14

13

1991

スノージェット

牡5

55

6着

9

1996

スプリングバンブー

牝6

54

4着

6

2000

アンブラスモア

牡6

58

2着

2

2001

ミッキーダンス

牡5

57.5

5着

1

2002

ロサード

牡6

58

5着

1

2003

アラタマインディ

牡6

53

9着

8

2005

メイショウカイドウ

牡6

58.5

①着

1

2006

メイショウカイドウ

牡7

59.5

6着

1

2007

スウィフトカレント

牡6

58

7着

1

2008

サンレイジャスパー

牝6

55

9着

3

※連覇ではないが、ロサードが200103年と2勝した。

199599年は別定。

 

<データ2>

3連覇に挑む浜中俊騎手

過去10年の小倉記念の勝利騎手を調べると、

武豊騎手(2004、2005年ともにメイショウカイドウ)と、

浜中俊騎手(2011年イタリアンレッド、2012年エクスペディション)が2勝で並んでいます。

そう、エクスペディション&浜中騎手での2連覇もかかっていますが、浜中騎手自身は3連覇がかかっているのです。

福岡出身の同騎手が、地元で大記録を達成できるか注目されます。

ちなみに、エクスペディションを管理する石坂正調教師も九州(佐賀)出身です。

 

<データ3>

馬番「10」の馬はマークが必要!?

過去10年の勝ち馬の馬番を見ると、「10番」が3勝も挙げています!

あとは、2、3、5、8、12、17、18番がそれぞれ1勝ずつ。

今年の10番は......サトノパンサー(牡5、栗東・南井克巳厩舎)ですね。

 

 

★レパードS★

<データ>

ケイアイレオーネに追い風、ジャパンダートダービー組が好成績

ジャパンダートダービーに出走してこのレースに駒を進めてきた馬の成績を見ると、

過去4回で、3勝2着1回と好成績を挙げていることが判明しました!

今年の出走馬では、ケイアイレオーネが該当します。

ドバイのUAEダービーに出走し、前走ジャパンダートダービーで3着となった実力馬ですから、

ここはあっさりという可能性もありますよね。

なお、心強いことに、鞍上の幸英明騎手は新潟の重賞で14戦4勝(勝率.286)の実績を誇ります。

 

JDダービー出走馬のレパードS成績

年度

JDダービー

馬名

着順

人気

2009

6着

スーニ

2着

3

 

5着

ワンダーアキュート

5着

8

4着

グロリアスノア

9着

5

 

2着

シルクメビウス

10

2

2010

4着

ミラクルレジェンド

①着

2

 

8着

プレファシオ

5着

7

2011

2着

ボレアス

①着

1

 

3着

タガノロックオン

4着

3

2012

5着

ホッコータルマエ

①着

2

 

9着

フリートストリート

8着

3

2009年シルクメビウスは5位入線後、10着に降着。

 

<その他>

次代の"ダート界のエース"を輩出するレース!

このレースは2009年に創設された新しい重賞ですが、GⅠ4勝馬トランセンドを筆頭に、

ダートの交流重賞で7勝したミラクルレジェンド、現在ダート重賞5連勝中のホッコータルマエなど、

その後に大活躍する馬が勝ち馬に名を連ねます。

今年も、その後のダート戦線をリードする新スターホースが誕生するか、注目しましょう。

●レパードS優勝馬のその後の重賞勝ち鞍

年度

馬名

レース後の重賞勝ち鞍

2009

トランセンド

10みやこS(GⅢ)、10JCダート(GⅠ)、11 フェブラリーS(GⅠ)、

11マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnⅠ)、11JCダート(GⅠ)

2010

ミラクルレジェンド

10 クイーン賞(JpnⅢ)、11 レディスプレリュード(重賞)、

11JBCレディスクラシック(重賞)、12 マリーンCJpnⅢ)、12レディスプレリュード(重賞)、

12JBCレディスクラシック(重賞)、13 エンプレス杯(JpnⅡ)

2011

ボレアス

 

2012

ホッコータルマエ

13 佐賀記念(JpnⅢ)、13名古屋大賞典(JpnⅢ)、13アンタレスS(GⅢ)、

13かしわ記念(JpnⅠ)、13帝王賞(JpnⅠ)

 

 

ということで、小倉記念は15時35分レパードSは15時45分に発走予定。

夏競馬も盛り上げていきましょう!

 

 

<緊急告知>

 

banner130726_.jpg

 

今年は、オルフェーヴルキズナの両馬が遠征を予定している凱旋門賞(10月6日、フランス・ロンシャン競馬場)。

現在、近畿日本ツーリストで「凱旋門賞観戦ツアー」を募集しています。

実は、少し『優駿』と"コラボ"している部分があるんです。 

詳細は上の画像をクリックしてみてください。

今年こそ、"歴史的瞬間"を見ることができるかもしれません。 

可能なら、現地で、自分の目で見届けたいですよね!

【Kon】

ページ上部へ