ページの先頭です

ウオッカ像続報!

 

思い通りにいかないのに前向きな同僚の姿を見て、

もっとポジティブに生きようと心に決めたYamaです。

 

この世は生きにくいよぅ...」(『恋する文豪』より)と言って自ら命を絶ったのは作家の太宰治ですが、

太宰が生きた時代とは別の意味で

生きにくい(というか息苦しい)世の中になった気がするのは私だけでしょうか。

いや、私だけじゃないはずですし、

この世知辛い世の中を渡っていくためには気分転換も重要です。

 

そんな時こそ競馬です、ケイバ!

とくにこの季節の競馬場ライブ観戦は最高です。

風薫る新緑のターフを駆け抜けるサラブレッドを眺めているだけで、

日頃のストレスも吹っ飛んでしまう気がします(あくまでも個人の感想です)。

 

今週末はオークス、来週末はいよいよ日本ダービー。

春競馬のクライマックスはもう目前ですので、

まだ競馬の魅力を知らない方も一度お試しあれ。

 

そして、明後日から発売開始となる『優駿』6月号は、53ページに及ぶ日本ダービーの大特集。

そこで、恒例の「担当ページ見どころ紹介」をしたいと思います。

私は「レース前に知っておきたい日本ダービーなんでもBest10」を担当しました。

取り上げたのは以下の12項目。

 

優勝タイムBest10
単勝支持率Best10
単勝低配当Best10
単勝高配当Best10
大型優勝馬Best10
小型優勝馬Best10
ダービーまでの最多出走優勝馬Best10
ダービーまでの最少出走優勝馬Best10
デビュー競馬場別勝利数Best10
種牡馬成績Best10
騎手成績Best10
調教師成績Best10

 

みなさん、1位をすべて当てられますか。

馬体重にまつわるランキングなんかは難易度が高いでしょうから、

大型優勝馬、小型優勝馬の1位を当てられたら、

あなたは競馬雑学王!

答えを考えてから読んでいただくと、より楽しめるページかと思います。

その他のダービー記事については、今後の当ブログにて担当者から見どころを紹介する予定です。

 

~おまけ~

ウオッカ像差しかえ.jpg

 

 

こちらは昨日、有楽町駅前で撮影したものです。
水曜ブログでKonがリポートしていたウオッカ像の昼撮影バージョン。
記念撮影をすすめられましたが、恥ずかしいのでやめておきました。

 

では、また。

【Yama】

ページ上部へ