ページの先頭です

皐月賞でスノーフェアリーが突き抜けた!?

昨日は中山競馬場で皐月賞が行なわれました。

2012皐月賞_ゴール板.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日の雨天とは変わってお天気には恵まれましたが、

その雨の影響が馬場コンディションには強く残っており、

特に芝コースでは荒れたインコースを避けて通る馬が多く見られ、

大外からの追い込みがよく決まっていたと思います。

しかし皐月賞では、道中3コーナーでは最後方に位置していたゴールドシップが、

コーナーリングでインコースからスルスルとポジションを上げると、

あっという間に先頭に立って一冠目を奪取しました。2012皐月賞_ゴールドシップ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                          

                       

2012皐月賞_須貝調教師.JPG管理する須貝尚介調教師は 

「馬場には左右されないと思った。           

あとは内田博幸騎手に任せていた。

ゴールインして、いろんな思いが

走馬灯のようによみがえてっきた。

これで少しでも(不況に苦しむ)日高が

元気なってくれれば」とコメント。

 

 

2012皐月賞_内田騎手.JPG鞍上の内田博幸騎手は

「3コーナー手前で道悪を上手に走れていたので、

外に出す必要はないと判断した。

(2010年のエリザベス女王杯でスノーフェアリーが

インコースから突き抜けたようにことを思い出し)

まさに"スノーフェアリー"だと思って乗った」

と話されていました。

 

またお二人とも距離は長い方がいいと語っており、

日本ダービーではますます期待できそうです。
 
【Maria】

 

ページ上部へ