ページの先頭です

暑さは、自由か孤独か。


皆さん、この夏の暑さ対策は万全ですか?

2011年夏を、以下の七つ道具で乗り切ろうと熱く燃えているYamaです。

 

①デオドラントペーパー
②パウダーデオドラントスプレー
③放熱スプレー
④冷却スプレー
⑤コールドジェルパック(携帯型冷却枕)
⑥マイボトル&水出し茶
⑦昨年の夏祭りでもらったウチワ

 

巷では卓上扇風機が売れに売れているみたいですが、

私の場合、もらい物も多く、なぜかスプレー中心のラインナップとなりました(水森亜土か)。

 

この夏、編集部の空調設定温度は原則として28度。

私の席は位置的に送風口からの風が得られない場所にあるため、

暑さには滅法強い自称・夏男の私でも、さすがに暑いんです!

低温サウナに長時間入っている感じというと大げさでしょうか。

 

そんな状態の編集部にあって、

気持ちとしては"心頭滅却"を心がけてはいるものの、

長期的な視野で体調や作業効率のことを考えると、

「日々ひたすら耐えるのみ」という選択は決して得策ではないんですよね。

ゆえに上記の七つ道具を"投入"して、少しでも快適に!という算段です。

 

こんな時には北へ向かうのもひとつの手。

 

先週はKonがアイルランドの某牧場(北緯ほぼ53度)で、

昨日もKonが福島の某競馬場(北緯おおよそ37度80分)で、

今日はTBTが北海道の某牧場(北緯だいたい42度70分)で、それぞれ取材。

何の取材だったかは当ブログ等で追ってお知らせしていく予定ですので、お楽しみに!

参考までに『優駿』編集部のある東京・新橋は、北緯アバウト36度70分です。

 

閑話休題。

先週土曜日から好評発売中の『優駿』7月号について、改めてお知らせを!

この号から連載をスタートした「進め!クラシックロード 」。

第1回は新馬戦開幕スペシャルとして、POG人気馬のクロスレビューや、

夏デビューのクラシックホース紹介など、

2歳戦がもっともっと楽しくなる記事が満載です。

 

ちなみに、近3年のダービー馬ロジユニヴァース、エイシンフラッシュ、オルフェーヴルが、

いずれも夏デビュー馬だってことはご存じですか?

詳しくは7月号の56~57ページをご覧ください。

いつ来年のダービー馬がデビューするかわかりませんので、

夏の新馬戦もどうぞお見逃しなく!

 

では、また。

【Yama】

ページ上部へ