ページの先頭です

テイオーファンよ、府中へ来たれ!

昨日は、天皇賞・秋詳報の取材で栗東トレーニングセンターへ。

カンパニーの音無秀孝調教師を訪ねました。

ご多忙にもかかわらず、こちらからの矢継ぎ早の質問に的確にお答えいただく。

なるほど。

カンパニーがGⅠを勝てた背景にはこういった要因があったのか、と頷くことしばしば。

詳しくは12月号をお楽しみに(まだずいぶん先ですけど)。

 

Image763.jpg 

とても瀟洒な厩舎が建ち並ぶ栗東トレーニングセンター 

 

 

閑話休題。 

明日、明後日と、東京競馬場にトウカイテイオーがやってきます。

楽しみです。GⅠレースがなくても、ワクワク感でいっぱいのウイークエンド。

幸いにして土日とも天気がよさそうで、一安心。

 

トウカイテイオーが引退してから15年が過ぎました。

シンボリルドルフvsミスターシービーという父の代理戦争的な決着をみた皐月賞。

1頭だけ"別世界"を駆けていた日本ダービー(テイオーにはピンクの帽子がよく似合っていました)。

骨折からのカムバック初戦となった大阪杯は、一般のニュース番組でも報じられた記憶が...。

メジロマックイーンとの天皇賞・春での"マッチアップ"は、まさに世紀の対決でした。

ジャパンC、有馬記念での復活劇は言うまでもありませんね。

波乱に満ちた彼の蹄跡(1990-1993)とセットになった数々の思い出が懐かしいです。

まだ人生を振り返る歳でもありませんけど...。

 

トウカイテイオー改訂版.jpg 

我が家のテイオーくんは、有馬記念バージョン。

 

明日明後日は、東京競馬場限定のトウカイテイオー・グッズも販売されるらしいので、そちらも楽しみです。

トウカイテイオーの走りに熱狂した皆さんは、ぜひ府中へ!

現地に足を運べない皆さんのために、優駿12月号と次週金曜日ブログでリポートをお届けする予定でいます。

ではまた。

【Yama】

 

ページ上部へ