ページの先頭です

超レアものGETのラストチャンス~7月31日17:00まで受付中!

以前にもお伝えしましたが、

現在、『優駿』の年間定期購読にお申し込みいただいた方を対象に、

豪華賞品が当たるキャンペーンを実施しています(ただし、期間中のエントリーが必要)。

 

その賞品群のなかでも人気が高いのが、

『優駿』オリジナル名馬テレホンカードの5枚セット。

 

ケータイ全盛の今となっては、

20世紀の"遺産"ともいえるテレホンカードですが、

コレクションアイテムとしては依然として根強い人気を誇っています。

しかも今回の5枚セットには、もう二度と手に入らないかもしれない超レアものも含まれています。

コレクターの皆さん、この機会をお見逃しなく。

 

ウオッカ50.JPG  

ウオッカ(2007年7月号表紙仕様)

レア度 ★★★★

ダービー馬の称号を手にした栄光の瞬間。とても人気の高い1枚です

 

ダイワスカーレット50.JPG 

ダイワスカーレット(2009年2月号表紙仕様)

レア度 ★★★★

結果的にラストランとなってしまった有馬記念レース後の貴重な1枚

 

ディープインパクト50.JPG 

ディープインパクト(2005年11月号表紙仕様)

レア度 ★★★★★

無敗での三冠達成に挑むディープインパクト。4年前のもので、残り僅少!

 

ブエナビスタ50.JPG 

ブエナビスタ(2009年5月号表紙仕様)

レア度 ★★★★

この秋、日本の名牝から世界の名牝になるかもしれないブエナビスタもファン垂涎の1枚

 

テレカ090630.JPG

アンライバルド(2009年6月号表紙仕様)

レア度 ★★★★★

編集部の在庫もゼロの超レアもの。ここを逃すと手に入りませんよ!

 

アンライバルドを除いては、何かの機会に放出する可能性はありますが、

いずれにしても、それぞれ残りわずかの稀少品。

 

『優駿』の表紙をモチーフにしたテレホンカードは、

読者ページ「ゆうしゅんタイムス」の各コーナー(一部を除く)の投稿謝礼として、

採用者の皆さんにお送りしています。

上記5枚はもう無理ですが、

『優駿』テレホンカードが欲しいという方は、ぜひ投稿してみてください。

皆さんのご応募お待ちしております!

 

【Yama】

ページ上部へ