ページの先頭です

「SSL3.0」の脆弱性について

各社報道で、インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」に脆弱性が発見され、注意喚起がなされております。

当サイトでは、「SSL3.0」の次のバージョンである「TLS」に対応しておりますので、「SSL3.0」を無効化していただき、「TLS」をご使用していただくことで、安全にご利用いただけます。


※「SSL3.0」を無効化すると、一部サイト(外部サイト含む)の閲覧ができなくなる場合がございます。


(参考)

【パソコン】
(例)Internet Explorerの「SSL3.0」無効化の設定方法
ツール(T)>インターネットオプション(O)>詳細設定のタブ「セキュリティ」から、「SSL3.0を使用する」のチェックを外し、「TLS1.0を使用する」にチェックが入っていることをご確認ください。

1018_02.jpg  

 

【スマートフォン・携帯電話】
ご利用の機種により、通信方式および設定方法が異なります。
詳細は、各携帯電話会社にお問い合わせください。

ページ上部へ